Other

【ダサ男必見】おしゃれになりたいメンズが読むべき『おしゃれの教科書』

周りから「ダサい」と言われるけど、何を着れば「オシャレ」になれるのかわからない
どうしたら「おしゃれ」になれるだろう?

この記事は、こういった疑問を持つ大学生や20〜30代の男性向けの記事です。

 

ダサい人はいくら高い服を買っても、おしゃれにはなれません。
なぜなら、ファッションセンスがないからです。

しかし、これから紹介する「おしゃれの教科書」この1冊を読めば、
どれだけファッションセンスがない人でもおしゃれになることが出来ます。

 

よくあるファッション雑誌なんかよりは100倍役に立ちますよ。

 

おしゃれになりたいメンズが読むべき『おしゃれの教科書』とは?

結論この本です。

ファッションバイヤー・MBさんの「最速でおしゃれに見せる方法」

この本のすごいところは
ファッションセンスのない人でも「おしゃれ」になれるところです。

 

なぜファッションセンスのない人でもおしゃれになれるのか。

それはこの本が、ファッションセンスという感覚的なものではなく、
論理的に誰でもわかるようなルール・原則を解説してくれているからです。

 

ここからは、この本に載っている
これさえ知れば「おしゃれ」になれるファッションの大原則を少しご紹介します。

 

ドレスとカジュアルのバランスは7:3

全身の服のバランスはドレス7:カジュアル3というものです。

この大原則さえ守れれば「おしゃれ」になれます。

 

「ドレス」というのはスーツのようなキチッとしているもののこと。

逆に「カジュアル」というのは、パーカーのように普段着で着るようなゆるめのもののことです。

  ドレス カジュアル
テーラードジャケット、Yシャツ パーカー
スラックス デニム、チノパン
革靴 スニーカー、クロックス
白、黒、灰 それ以外
その他

無地、細め

柄物、ゆったりめ

これらを全身で見たときにドレス多めでカジュアル少なめなコーディネートにすると、
おしゃれに見える!ということです。

 

シルエットは「I」「A」「Y」のどれか

全身の形は「I」「A」「Y」のどれかになっているとよい。というものです。

 

「I」とは上(シャツとか)が細めで、下(ズボン)が細め

「A」とは上が細めで、下が「太め」

「Y」とは上が太めで、下が細め

こういうシルエットの服を選ぶと、
体のラインがキレイに見えて、おしゃれに見られやすいということです。

 

要は、上も下もダボッとした太めのものを着るのはダメ!ということです。

 

ただ、「A」「Y」は失敗しやすいそうなので、
おしゃれ初心者は基本「I」シルエットだけを意識すればいいそうです。

おしゃれぶって大きめのパーカーやワイドパンツとか着ずに、
細めの服を着ろってことですね!笑

 

色はモノトーン+1色に抑える

全身の色はモノトーン(白、黒、灰色)とプラス1色までに抑えようというものです。

 

これは大原則「ドレス:カジュアル=7:3」を守る上で、非常に重要になります。

最初に説明したとおり、モノトーン以外の色はカジュアルに見られがちです。
また、色が多ければ多いほど、子供っぽくカジュアルに見えます。

 

なので、初心者は面積の大きい服(シャツやズボン)はモノトーンの3色で、
小物のアイテム(靴とか)で他の1色
くらいが丁度です。

 

著者のMBさんとは?

そもそも著者のMBさんって誰?って方に向けて、簡単に説明します。

 

一言でいうと、メンズファッションバイヤーです。

特にメルマガが大人気で、有料メルマガはホリエモンを超えて1位の人気なんです。

メルマガだけでなく、ブログもやっています。

http://www.neqwsnet-japan.info/

 

また、最近はYouTubeも始めており、チャンネル登録者は20万人を超えています。(2020年6月現在)

メルマガは有料ですが、YouTubeは無料なので、気になる方は見てみると良いと思います。

 

【まとめ】「おしゃれの教科書」とは?

ということで、おしゃれになりたいというメンズが読むべき「おしゃれの教科書」は
MBさんの「最速でおしゃれに見せる方法」でした。

 

今回紹介したおしゃれに見せる原則以外にも、

  • おしゃれに見える服の選び方
  • 最強アイテム
  • 服の合わせ方
  • MBさん偏愛アイテム
  • 服はいつ買えばいいか

など有益な情報はたくさんあるので、ぜひ読んでみてください。

 

【おまけ】他におすすめの本や動画

MBさんの本以外にもボクが参考にしている本や初心者におすすめの動画を紹介します。

 

まずは大山旬さんの本です。
30〜40代の少し大人向けのアイテムが多いですが、参考になります。

また、この方もYouTubeをやっています。

 

続いて、ファッションYouTuberしのさんの動画です。

こちらは大学生、20代の若めの方でファッション初心者にはぜひ見てほしいです。

  

こんな感じです。

「オシャレだね!」と言われるように本や動画で勉強していきましょう!おわり。